HOME >> カフェスローに集う:暗闇カフェ

毎日の忙しさから抜け出して、
そっとキャンドルを灯す。
ゆらゆらと揺れるオレンジの炎の中
五感を研ぎ澄ます。

心地よい光と闇は、そっと教えてくれる
木々をゆらす風の音、虫の声。

大切な人の声に耳をすます
においや手触り、心なごむ懐かしい記憶。

ろうそくを囲むことは、
幸せを囲むこと。
穏やかな平和を紡ぐこと。

ろうそくの灯りが照らすのは、
過去でも未来でもない、
ちょうど良い 「 今、ここ 」 の時間。

電気を消して、蝋燭を灯したら、
はじまります。


暗闇カフェイメージ

暗闇カフェとは?

■ 内容紹介
夏至の夜、世界中のどこにいたとしても、電気を消して、暗闇の時間をそれぞれの感性で愉しもう - 北米で生まれた、この「自主停電運動」の呼びかけに応える形で、暗闇カフェは2001年夏にスタートしました。

店内の電気を落として、蜜蝋キャンドルの灯りで営業しています。20時からは、暗闇演出人による生演奏がスタート。美味しいお食事やお酒とともに、ゆったりとお楽しみ頂けます。

おひとりでも、お子様連れでも、お気軽にどうぞ。
あたたかでやさしい夜をお過ごしください。
--------------------------------------

■ 開催日時
土曜日18:30~20:00(フードラストオーダー:19:30頃)

※開催のない週もあります。詳しいスケジュールや出演者情報はイベントカレンダーでご確認ください。

■ チャージ
1800円(1ドリンク付)
旬の野菜たっぷりのおつまみとお食事、お飲物をご用意しています。

暗闇カフェrogo

        

  ■ 暗闇カフェ・よくある質問
  【Q】予約した方がいいですか?
  【A】回によっては満席になってしまうことがありますので、     なるべくご予約をお勧めしております。演奏開始後でも     お入り頂けます。お仕事帰りでもお気軽にどうぞ。

  【Q】演奏を聴きながら食事はできますか?
  【A】もちろんです。お酒に合うおつまみや、おいしいごはんを     各種ご用意しています。キャンドルの灯りと生演奏とともに、     お昼とは違った表情のカフェスローをお楽しみください。

  【Q】子どもを連れて行っても大丈夫?
  【A】大丈夫です。ベビーカーのまま入れます。18:30以降は    店内の電気は消え、暗闇と光の空間で聴く音楽の時間。    いつもより少し研ぎ澄まされる五感の感覚をお楽しみ下さい。

  小学生以下は入場無料。音楽が好きなお子様には、ヴァイオリ   ニスト穴澤雄介さんの100円リクエストコーナーもお勧めです!
   ※お手洗いにてオムツ替え可。授乳室はありません。

  【Q】一人で参加しても大丈夫?
  【A】もちろんです。毎回、男女年齢問わず、お一人様でのご参加     もいらっしゃいます。暗闇とキャンドルの灯りの中、いつも     よりゆっくり流れる贅沢なひとときを楽しんでください。



  【Q】暗闇カフェ演出人の募集はしていますか?
  【A】現在、新規の暗闇演出人は募集していません。

暗闇カフェの始まり

2001年6月、アメリカ発カナダ・オーストラリア経由で、アメリカ・ブッシュ政権のエネルギー政策に反対した、ある活動がありました。それは、夏至の夜19時~22時の間、電気を使わずに過ごそうという「自主的停電」の呼びかけでした。

地球の自転とともに世界各地で生まれる暗闇のウェーブに、わくわくしながら参加したのが、カフェスロー・暗闇カフェの始まりでした。

そして、カフェスローから始まった暗闇カフェのアイデアは、その後、2003年から始まる「100万人のキャンドルナイト」の一大ムーブメントへとつながっていくこととなりました。