コンセプト ?カフェスローの想い?


藁と土でできた、ごつごつとした、
でも暖かみある自然素材の内装。

大きな窓から見える林や、鳥の声、伺える今日の天気、その下に流れる川。

そんな中で、美味しいご飯やコーヒーを飲みながら、のんびり、ゆったり。

気持ちよく、すこやかな、幸せな時間を。


「スロー」とは「つながり」


つながりを大事にすることで生まれる、
ゆったりとした、心地よい暮らし。
カフェスローは、そんな暮らしを提案します。

What's New ?最新情報?


営業日カレンダー 営業時間や臨時休業のご案内
*2017年6月よりオープン時間が11:00に変更になりました。
イベントカレンダー ギャラリー、ワークショップ、ライブ、スロームービー他

■ 新メニュー デザートにっぽんの豆パフェほか ドリンク お食事ほか

2017.6.1.

スローギャラリー~やわらかなコミュニケーション
『 水はいのち。Little Eagle衣展 』
■会期:2017年6月23日(金)~28日(水)。詳しくはこちら

2017.6.22.
テイクアウトランチボックス、承ります。
自然のめぐみたっぷりのお食事をランチボックスで楽しみませんか。 ピクニックに、ちょっとしたお集まりやワークショップに。 「食べる」を囲んで楽しい時間。詳しくはこちらから!

2016.10.1
『 インタグSOS!南米エクアドル、コーヒーの森で今、起こっていること 』
カフェスローは15年前の開店当初から、南米エクアドルインタグ地方の、多様性豊かな森とともに生きることを選んだ人たちがその大自然に寄り添いながら生みだすめぐみの「インタグコーヒー」を、淹れてきました。 

地上もそして地中も豊かな森。インタグコーヒーは多国籍企業による鉱山開発のもうひとつの選択肢として選ばれ、育まれてきたものでした。その森が今また、今度はエクアドル政府と国営鉱山会社によって、鉱山開発の危機に直面しています。

私たちの豊かないのちを抱く森を守り、後世に紡いでいくためのアクションに、どうかご協力ください。

・概要:「エクアドルの森で今おこっていること」
   (環境文化NGOナマケモノ倶楽部webサイトへ)こちら
・映像:南米エクアドル・インタグ地のオルタナティブな選択 こちら

2015.9.30.