コンセプト 〜カフェスローの想い〜


藁と土でできた、ごつごつとした、
でも暖かみある自然素材の内装。

大きな窓から見える林や、鳥の声、伺える今日の天気、その下に流れる川。

そんな中で、美味しいご飯やコーヒーを飲みながら、のんびり、ゆったり。

気持ちよく、すこやかな、幸せな時間を。


「スロー」とは「つながり」


つながりを大事にすることで生まれる、
ゆったりとした、心地よい暮らし。
カフェスローは、そんな暮らしを提案します。

What's New 〜最新情報〜


暗闇カフェ~ ヴァイオリニスト穴澤雄介さん
『 ”見えなくなったら、希望が見えた”出版記念スペシャル!part2 』
カフェスローオープン当初より13年間!暗闇カフェでの演出をして下さっている盲目のヴァイオリニスト・穴澤雄介さん。実は日頃から、学校や企業での講演活動も盛んにおこなっていらっしゃいます。 その講演内容をもとに初の著書『見えなくなったら、希望が見えた』を出版されました。
そこで、好評頂いた8月に引き続き、9月の暗闇カフェも穴澤さんのミニ講演会&ライブとしてお届けします!

■日程:9/12(金)18:30開場20:00開演
■トーク&音楽:穴澤雄介(ヴァイオリニスト)
■詳しくはこちら

2014.9.2.
スローギャラリー~やわらかなコミュニケーション
『 布のカケラと糸のコトバvol.2 Satomi 布コラージュポストカード展 3.11~の 』
切る・ほどく・ちぎる・まるめる ・ ・ ・ 身近にある布という素材が持つ表現の可能性を探った小さな作品の数々。
お気軽にお立ち寄りください。

■会期期間:9/9(火)~15(月・祝)
■詳しくはこちら

2014.9.2.
新メニューのお知らせ ~季節の移り変わりのお楽しみ
赤 みどり むらさき きいろ 
夏の音 夏の風景 
「今、ここ」のおともに

・「ピーチフェア2014」いよいよ終盤!こちら 
・「フレッシュブルーベリータルト」こちら 
・「夏野菜のキーマカレー」 こちら

2014.9.2.
インタグSOS!南米エクアドル、コーヒーの森で今、起こっていること
カフェスローは13年前の開店当初から、南米エクアドルインタグ地方の、多様性豊かな森とともに生きることを選んだ人たちがその大自然に寄り添いながら生みだすめぐみの「インタグコーヒー」を、淹れてきました。 

地上もそして地中も豊かな森。インタグコーヒーは多国籍企業による鉱山開発のもうひとつの選択肢として選ばれ、育まれてきたものでした。その森が今また、今度はエクアドル政府と国営鉱山会社によって、鉱山開発の危機に直面しています。

インターネットによる署名と、店頭では森を守る活動資金の募金も集めています。どうか、ご協力ください。

・概要:「エクアドルの森で今おこっていること」(環境文化NGOナマケモノ倶楽部webサイトへ)こちら
・最新続報<7.16.>こちら
・署名サイトこちら

2014.7.16.
つづくたね、の いろいろ
◆「ポコ・ア・ポコ農園!茨城県那珂市訪問記」 *7/25NEW!

◆日曜限定・小さな八百屋 つづくたねの野菜販売中!詳細 *
【次回販売日程】
・9月7日、14日、21日、28日 日曜日

◆在来種・固定種・自家採種を真ん中に、日々頂く人、コトとの多くの出会い。
日々のごはんをお出ししたり、お話を伺ったり、畑や田んぼに伺ったりする中で知ったこと、感じたこと。綴りためています。
・「つづくたね、のいろいろ」目次:

◆大盛況!『たねと食のおいしい祭2014』2月開催、多数のご来場、ありがとうございました! また来年!


2014.7.25.
テイクアウトランチボックス、承ります!
カフェスローの自然のめぐみたっぷりのお食事をランチボックスで楽しみませんか。 ピクニックに、ちょっとしたお集まりやワークショップに。 「食べる」を囲んで楽しい時間。是非ご利用ください!

■詳細はこちらから!
※消費税改定に伴い、4月より価格が変更になりました。

2014.3.31.